酒屋慶風・丸又商店 横地準の店長日記

mhybreeze.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日本酒( 67 )

このお仕事はある意味では職人さんですよね。

日本酒を求めてご来店頂いた若いカップルのお客様。
当店のお酒を試飲していただきながら、よくご理解されたご様子でした。

すると、一言。

こういうご商売って、ご主人自身がある意味で「職人」さんでなければ出来ないですよね。

そうおっしゃるではありませんか。

ちょっとびっくりしましたが、こちらの商品説明をちゃんと受け止めて下さっているのだなあ~。
有難いなあ~。

若い人向けに、こんな商品はいかがですか?何てやったら、逆の反応になっていたかもしれません。

これからも、このスタンスで商いしていきますので、よろしくお願いします。

2017.12.19(火)







[PR]
by hybreeze | 2017-12-19 21:54 | 日本酒

ず~とそのままになっているコラムを再開しなくてはと思いました。

ちょっと目にした「お店訪問タイプの映像のユーチューブ」
中々予約が取れない高級な寿司屋さんに入って、そこのカウンターでのやり取りが動画に映っています。
そこでの一コマです。

日本酒が出てきました。
す~として、水みたいだね。
これが、良い酒なんだよ。
洗い流してくれるんだ。
う~む、正にマリアージュだね。


あれ~?
何だろう。
微妙だなあ、この会話。

寿司をつまんで、日本酒がそれを洗い流すって?
それを、マリアージュって呼ぶ?

まあ、言わんとすることは分からないでもないですが・・・。

もうすでに一般的な概念として、「ワインと料理のマリアージュ」という捉え方は知られています。
それが、断片的に都合よく会話の中で使われます。

とっても、良いことだと思います。
但し、日本酒もワインも何もかも一緒にしてしまうと、混乱が起きるようにも思います。

これは、コラムを書かなくてはいけません。
何故か、この忙しい時に限って、こういう催促が来たりします。

2017.11.19(日)











[PR]
by hybreeze | 2017-11-19 14:26 | 日本酒

広島の竹鶴入荷のお知らせ

清酒竹鶴 合鴨農法米 純米酒   720ml

27by 竹鶴 雄町純米にごり 1,800ml

小笹屋竹鶴 大和雄町 純米原酒 1,800ml

小笹屋竹鶴 大和雄町 純米原酒  720ml

以上の竹鶴製品が入荷しています。
店頭にてお買い求め頂けます。

尚、オンラインショップでのご案内は少々遅れます。
よろしくお願い致します。

2017.11.15(水)




[PR]
by hybreeze | 2017-11-15 21:08 | 日本酒

菊石 袋濾し純米吟醸 秋酒 入荷しました。

b0366284_17512731.gif


  菊石 袋濾し純米吟醸 秋酒 720ml
  <味の感想>
  洋梨、いちじく、ちょっぴりデリシャスリンゴ風な香り。
  吟醸酒の素直な甘さが香りにも出てきます。

  五百万石らしさ?なのか、きちんとしたスッキリ感から
  じわじわと旨さが広がってくる感じです。

  丁寧に造られているお酒だなあ~。
  良質さと上質感のあるいい吟醸酒です。

  気持ちのよい少々甘く感じる旨さが何とも言えません。


  丸又商店オンラインショップはこちらから
  
http://hybreeze.net/SHOP/01005016.html

  2017.11.05(日)







[PR]
by hybreeze | 2017-11-05 17:48 | 日本酒

今日の想い

今日の想い。

美味しい味

この捉え方こそが全てある。

こう言っても過言ではないような気がする。

愛知県の酒造好適米「若水」があります。
この米から造られる純米酒の美味しさ。
純米吟醸には、ちょっと不向きかな。

よく、クルマに例えるのですが、え~と、ニッサン・ノートって言うクルマが思い浮かびます。
そんな感じの街に溶け込んでいるようなクルマ。
別に、何とかが走っている。うおお。
なんてことは全くないけれど、でも、好評価されて売れている。
そんな商品。

この「若水」から造られるお酒は、そういう美味しさが表現され、そういうその味を市場に評価されて売れている。
それが一番美味しい若水の純米酒だと思う。

ニッサン・ノートが、すごくスタイルを強調するようなおしゃれ感を出しても、逆にバランスがくずれてしまうような。
無骨でいい、格好良くなくてもいい。
と言っているのではありませんよ。

それと同じで、「若水」にはその本領を発揮するような「美味しい純米酒」を造って欲しいと思います。

2017.10.13(金)







[PR]
by hybreeze | 2017-10-14 00:22 | 日本酒

山崎醸し純米大吟醸Dream入荷しました。

b0366284_22560899.gif

清酒 山崎醸 夢吟香DREAM 生酒 純米大吟醸原酒 入荷しました。

このラベルの図案は、唯一海を渡ることで有名な蝶「アサギマダラ」です。
お米は、愛知県が、吟醸に向くお米として育てた新品種「夢吟香」を使っています。

味を試飲してみました。

決して派手ではない、少し控えめの吟醸香。
ちょっと甘いイメージ。
いわゆる「バニラ香」っぽく感じる。
飲んでみると、バニラっぽい甘さと飲みやすさ。
キンキンに冷やした方が美味しいかな。

多くの人が、美味しいと感じるタイプのお酒です。
分類すると「美味しさを求めた酒」ですね。
ただ決して誇張せずに、味のバランスをよく考えて、美味しさを表現しているなあ~と思いました。
山田錦の大吟醸とは違って、柔らかさとクリーミーな感じが良いですねえ。

愛知県ならではの「大吟醸」として、人気が出るといいですね。

よろしく、お願いします。

2017.10.04(水)









[PR]
by hybreeze | 2017-10-04 23:08 | 日本酒

初めてのお客様と日本酒トーク(その2)

前項からの続き
初めてのお客様と日本酒トーク(その2)

実は、この方にお酒の説明をしていて、後日、私の中で再確認が出来たように思いました。
ちょっと話題をさかのぼるのですが、「酒屋慶風・美味しさのかたち」と題してホームページを始ました。
もう、10数年前のことです。

ここ6~7年は、ほとんどパソコンに向かう時間が取れない日々が続いているので、開店休業状態になっております。

しかしながら、この「酒屋慶風・美味しさのかたち」に於いて探求してきたこと無くして、今の自分は無かったと思います。


「美味しい酒」の、そう、その味って一体どんな味なの?

ただ単に、多くの人に美味しいねと言わせることが、文字通りに美味しい酒なのか。

いや、ちょっと待ってよ。

それ程ね、単純ではない筈ですよ。

情報化社会の中、今の話題に流されそうになるけれど、本質を見失わないようにしながら、「美味しい酒談義」をしなければと思います。

(続く)

2017.10.01(日)









[PR]
by hybreeze | 2017-10-01 22:07 | 日本酒

初めてのお客様と日本酒トーク

初めてのお客様と日本酒トーク

肥前蔵心の蔵元、矢野酒造さんに行ったことがある。
当店にあった「肥前蔵心」のお酒を見られて、出張の折りに蔵元さんに寄ったことがありますよ。
おかみさんと楽しくお話しさせてもらいました。

あらら、びっくり。
でも、嬉しかった。
肥前蔵心を知っておられる方が、こうしてお越しいただいて、ホント、縁を感じます。

続く

2017.09.29(金)









[PR]
by hybreeze | 2017-09-29 22:47 | 日本酒

京都伏見の招徳ひやおろし

b0366284_21051997.gif

京都のお米「京の輝き」でお酒を造りました。
これぞ「京都」の純米酒です。

今年のお酒を 約半年間 熟成させました !!
秋を迎え より一層美味しくなった 「ひやおろし」です!!

いや、これ、ホント、旨いです。
伏見で育てた「京の輝き」というお米だからなのでしょうか。
女性杜氏の大塚杜氏の腕なのでしょうか。

冷やよし燗してよしの純米酒なのですが、やぼったくない、旨さとまろやかさが調和した、キレのよいお酒です。

招徳 特別純米 京の輝き ひやおろし 1,800ml
http://hybreeze.net/SHOP/01027005.html





[PR]
by hybreeze | 2017-09-23 21:05 | 日本酒

角樽のご注文

b0366284_11205432.gif

事務所の開店祝いに「角樽」のご注文を頂きました。

納品用に緩衝剤で巻いてある状態の画像で申し訳ありません。

今はもう、その形状は本物の木桶ではないので、その桶からトクトクとお酒を流すように注ぐことは出来ません。

でも、う~む、いいものですね。
伝統を感じますね。

いつの日か、床の間に飾って鶴の掛け軸をバックにした、そんな写真を載せてみたいです。
そんなご利用を頂けるといいなあ~。

日本酒って、何か、すごいなあ~と思ったりします。
こういうお祝いの席にふさわしいものがちゃんと用意してあるのですから・・。

2017.09.17(日)




[PR]
by hybreeze | 2017-09-17 11:25 | 日本酒
line

日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。


by hybreeze
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31