酒屋慶風・丸又商店 横地準の店長日記

mhybreeze.exblog.jp ブログトップ

日本酒の夏酒っていい傾向だと思う

ここのところ、立て続けに蔵元の杜氏さんの訪問を受けました。

酒談義やら売り方やらの話をしていく中、やはり小手先の販売手法じゃあダメだよねえ。
という話になります。

そう言えば、
最近、季節商品として「夏酒」というキャッチコピーを用いる日本酒が増えてきました。
瓶の肩張りにも「夏酒」と貼ってあったりします。

何を以て「夏酒」と言うのか。
定義はどうなの?

まあ、生の状態のお酒を数ヶ月間熟成させたものが多いようです。
で、お味の方は・・。

こんな会話になるのですが、私としてはとてもいい傾向だと思っています。

それは、「熟成」というキーワードに結びつくことだからです。

やはり、日本酒もそうですが、ワインもそう。
熟成された後の美味しさというものがあります。

これについてもちゃんと向き合ってコラムにしたいと思います。
数ヶ月前のコラムが全く途中で止まったままになっています。
それも書かなければなりません。

時間の取れない状態がまだ続きそうです。
何とかならないかなあ~。

まあ、もうしばらくお待ちください。
よろしくお願いします。

2017.07.15(土)









[PR]
by hybreeze | 2017-07-15 20:04 | 日本酒 | Comments(0)
line

日々の出来事や想いを、そして新着情報や蔵便りを書いています。


by hybreeze
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28